年末年始は、ついつい食べ過ぎたり飲み過ぎたり、忙しくてストレスが増加したり…。
お正月の雰囲気も落ちついた今、胃腸は疲れてはいませんか?

今回は、満足感はしっかり、でも胃腸をいたわる、やさしくヘルシーなレシピをご紹介します。

 

豆乳でマイルドに!

『和風ロールキャベツ ~豆乳クリーム仕立て~』

鶏ひき肉を使っているのであっさり。クリームはバターを使わず、豆乳でやさしい口当たりに仕上げています。

寒~い今の季節におすすめ!

『おなかも満足! もち入りスープ』

胃腸にやさしい大根と梅干しでさっぱりとしたスープに。食材も冷蔵庫の残りものやお正月に残ったおもちであっという間に作れます。

胃腸にやさしい、上品な味わい。

『アサリのお吸い物』

アサリには、カルシウムやカリウムなどのミネラルがたっぷり入っています。また、タウリンも豊富で飲み過ぎたときや疲れたときにおすすめです。

ギョーザも胃にやさしくアレンジ!

『鶏肉と豆腐のしそギョーザ』

鶏肉、豆腐、青じそを使っているので、さっぱりとした味わいの低カロリーギョーザが愉しめます。

野菜たっぷりの油ナシ!でヘルシーに!

『丸めないSOYコロッケ』

脂っこい食事が続いた後はノンフライで! しかも、具材は大豆、ひじき、にんじんを使っているのでとってもヘルシー! 丸める必要もないので手間なく簡単に作れます。

さっぱりと飲みやすい!

『パイン×豆乳スムージー』

大豆に多く含まれるビタミンB1は、疲労回復に効果的! さらに、パインの酵素で疲労回復成分(大豆ペプチド)の吸収がUPします。

年末年始は、ついつい味の濃いものや脂っこいものを食べ過ぎてしまいがちですが、今こそ、やさしくヘルシーなレシピで疲れきった胃腸を休ませてリセットしましょう。

現在、アサヒでは創業75周年の感謝キャンペーン中です。締め切り間近はご注文が殺到いたしますので、お早めに!

※続きをご覧頂くにはログインが必要です。
《新規登録はこちら》