3月3日はひな祭り!
昔から女の子の健やかな成長を願って、ちらし寿司やはまぐりのお吸い物といったごちそうを用意したり、ひし餅やひなあられをお供えする習わしがありますよね。
ひな祭りに用意する食べ物は、どれも色鮮やかで華やかなものばかり。

そこで今回は、子どもも大人も愉しめるひな祭りにオススメのレシピをご紹介します。

 

彩りがかわいいちらし寿司

『オレンジとアボカドのミルフィーユちらし寿司』

黒米は白米と一緒に炊くと紫色になるため、古くからお祝いのお米として重宝されています。仕上げのデコレーションは、お子さまと一緒に愉しんでもOK♪

菜の花が香る、大人のちらし寿司

『菜の花とちりめんじゃこのちらし寿司』

味の染みたふっくらごはんに、菜の花のほろ苦さがおいしい大人向けのちらし寿司。色合いも鮮やかなので、食卓が華やぎます。

断面の星柄がかわいい!

『オクラの四つ星テリーヌ』

手間がかかりそうなテリーヌもあっという間に時短調理! 冷蔵庫で1時間程冷やせば、おしゃれなテリーヌのできあがり。

春うらら♪ やさしい味わいの京風はんなり御膳

『桜舞う白身魚のふっくら京風昆布蒸し』

昆布の旨みが鯛と白菜にしっかり染みた、見た目も味も上品な一品。

手まり麩と梅麩で華やかに!

『鶏肉の治部煮風』

石川県の郷土料理で、お祝いの膳に欠かせない一品です。お麩を手まり麩や梅麩にすれば、ひな祭りにもピッタリ!

今話題のコーンフレークを使ったシリアルバー

『コーンフレークのシリアルバー』

お子さまと一緒に作れる、サクサクのシリアルバー。ひな祭りカラーの緑や白、ピンクなどでデコレーションすれば、見た目もかわいい仕上がりになりますよ!

甘酸っぱさがたまらない! 見た目もかわいいパン

『いちごのちぎりパン』

ピンクと白のデコレーションがかわいい! 女の子が喜ぶピンクカラーで食卓をパッと華やかに。

最近はひな人形を飾るお家が少なくなっているようですが、料理だけでも華やかなものを用意して愉しむことができます。
ご家族やお友達と料理を囲みながら、素敵なひな祭りをお過ごしください。

※続きをご覧頂くにはログインが必要です。
《新規登録はこちら》