おうちで料理をする機会も増え、もっとレパートリーを増やしたいと思ったことはありませんか?
そこでオススメなのが、作った料理のリメイク。
今回はプリンセスなべのレシピ集を手がけていただいた友兼由子先生に、煮物などの定番料理を簡単に、イタリアンやスイーツに変身できる、とっておきのレシピを考えていただいたので、ご紹介します!

和の定番料理がイタリア料理に!

『かぼちゃの含め煮』

『かぼちゃのニョッキ』

ニョッキは団子状のパスタの一種で、本来はじゃがいもで作るところをかぼちゃの含め煮で代用。
トマトケチャップの酸味とかぼちゃの甘みが良く合う、食欲をそそる一品です。

おかずがティータイムのおやつに!

『さつまいものレモン煮』

『さつまいもスコーン』

さっぱり甘いさつまいものレモン煮と黒ゴマの風味がほどよいアクセントに!
牛乳の代わりに豆乳を使ったちょっぴりヘルシーなスコーンです。

常備菜がチャーハンの具材に変身!

『五目ひじき』

『ひじきと玄米のチャーハン』

常備菜の定番、ひじき煮を簡単リメイク!
食べるほどに味わい深い、ひじきと玄米の香ばしさがクセになる和風チャーハンです。

みんなが大好きなあの料理に変身!

『トマトピラフ』

『スップリ(ライスコロッケ)』

イタリアのローマで食べられているスップリ(ライスコロッケ)に変身!
トマトの旨みがあふれ、トロ~リと溶ろけたチーズがおいしい♪ お弁当にもオススメの一品です!

がっつりレシピがやさしい味のスープに!

『レモンチキン』

『チキンとかぶのスープ』

ボリューム満点のレモンチキンがおしゃれなスープに変身!
やわらかでほんのり甘いかぶとしょうが入りで、疲れたときにもオススメです。

旨みたっぷりの人気料理に変身!

『ブリ大根』

『魚のカレー』

丁寧に下ごしらえをして仕上げたブリ大根を使えば、ブリの煮汁で旨みたっぷり、奥深い味わいの本格カレーに! 大根も煮崩れることなく、味しみしみです♪

いかがでしたか?
どれも魅力的で今すぐチャレンジしたくなるものばかり♪

プリンセスなべは、煮る、焼く、蒸す、炊く…と多機能で、さらに「2段調理」というユニークな調理方法があるおなべですが、一番の魅力は「熱の入り方」。難しい「火加減」も、レシピ通りにすれば料理初心者もプロと同じように作れるから、調理の“勘”がすぐにつかめて応用も自在です。

※続きをご覧頂くにはログインが必要です。
《新規登録はこちら》