まもなく桜のシーズン到来。在宅時間が増え、外食も少なくなっている今、お花見は難しいですが、おうちごはんで春を感じてみませんか?
今回は3月の「アサヒ Go To Cookキャンペーン」カタログ掲載製品の中からピックアップした7製品を使って、カタログには載っていない、これからの季節にオススメの時短&ヘルシーレシピをご紹介いたします。

 

旨みが染み込んでふんわり蒸し上がる!

『桜舞う♪白身魚のふっくら京風昆布蒸し』

昆布の旨みが鯛と白菜にしっかり染み込んだ、見た目も味も上品な逸品が、ゼロ活力なべなら0分料理※で!
魚の下に昆布を敷くことで、昆布の旨みがじんわりと魚と白菜に染み込むとともに、おだやかに火が通ってふっくらと仕上がります。

※沸騰して、シュシュっとオモリが振れたら、火を止めるだけ。あとは余熱でOK!

素材の旨みを味わう

『丸ごと玉ねぎの蒸し煮』

昆布・干しエビ・かつおで和の風味が豊かに、甘み・旨みを余すところなくいただきます。新たまねぎなら甘みが増してジューシーに!

春の味覚を加圧0分

『春のコラーゲン塩おでん』

たけのこや新玉ねぎ、菜の花などの春の味覚と鶏肉を使ったおでんが、ゼロ活力なべなら加圧0分。鶏肉から溶け出たコラーゲンたっぷりの旨みと塩味で、さっぱりとしながらも食べ応えのあるおでんのでき上がりです。

天使のなべひとつで完成!

『トマトショートパスタ』

天使のなべひとつで作れるお手軽パスタ。「麺ゆで」と「具材の煮込み」が同時にでき、しかも高い蓄熱性で火を消した後の余熱でパスタを仕上げます。

木の芽が香る春色おばんざい

『山と海の香り揚げ』

木の芽と桜エビが、たけのこを引き立てる名脇役。木の芽の香りとたけのこの食感がアクセントに。アサヒのフライパンなら少ない油でカラッと揚がります。

マグロの赤身から、簡単本格!

『ねぎとろ丼』

包丁だと刻むのが大変なネギトロもオールチョッパーを使えば簡単! 2段階に刻むことで、なめらかなマグロと粗いマグロ、両方の食感が楽しめる上、たくあんを入れてさらに食感をアップ!
お手ごろな赤身のマグロでも、隠し味のマヨネーズがコクを出し、まるで本格的なお寿司屋さんのようなねぎとろが作れます。

食材の旨みとハーブの香りを楽しむ♪

『サワラのオーブン焼き』

食材から引き出された旨みとハーブの香りを楽しめる一品です♪ スペースパンを使えば、魚焼きグリル内の熱を効率よく伝えて食材を素早く加熱し、旨みと水分を閉じ込めたまま表面をカリッと焼き上げられます。

アツアツ&サクッな、いちご大福誕生。

『いちご大福サンド』

アツアツのあんこといちごの酸味が絶妙にマッチした和スイーツホットサンドです。大容量のホットサンドベーカーなら大粒のいちごでもしっかりサンドできます。

いかがでしたか?
カタログでは全15製品のおうちで作れる『世界のおいしい料理』を紹介しています。ぜひご覧ください。

マイアサメルマガで登場中の、鶏とビールがあれば、まいにち幸せな“Pちゃん”です。
鶏やビールにまつわるお話やレシピをお届けしていきます。

例年ならもうすぐお花見の時期ですが、今年もガマンですね~(・Θ・; )
こんな時は、おうちでおいしい鶏料理を作って楽しみましょう♪
アサヒでは圧力鍋を使った料理のインスタ写真投稿キャンペーンを開催中なので、ぜひ作った料理を投稿してくださいね。
今回は投稿にぴったりな、 “ Pちゃんオリジナル鶏チリ ” を紹介しちゃいます♪ ハムハムが止まらないから、撮影前にぜんぶ食べちゃわないように注意してくださいね( >Θ< )b

ゼロ活力なべで作る
『Pちゃんオリジナル鶏チリ』

【材料(2~3人分)】
鶏ムネ肉…2枚(500g)
パプリカ(赤・黄)…各1個
トマト水煮缶…400g(1缶分)
味噌…大さじ2
水溶き片栗粉…水50cc:片栗粉大さじ1
【A】
┌ごま油…大さじ1
 長ねぎ…1本
 にんにく…1片
 しょうが…1片
└豆板醤…大さじ1
【B】
┌ケチャップ…大さじ3
 砂糖…大さじ1
└鶏ガラスープの素…小さじ2

【下ごしらえ】
・鶏ムネ肉はひと口大に、パプリカはヘタと種を取ってひと口大に切る。
・長ねぎ・にんにく・しょうがはみじん切りにする。

【作り方】

  1. ゼロ活力なべを中火にかけ、【A】をよく混ぜながら炒める。
  2. 火を止めて鶏ムネ肉、パプリカ、トマト水煮缶と【B】を加えて蓋をし、高圧オモリ(赤)をセットして強火で加熱する。沸騰してオモリが勢いよく振れたら、すぐに火を止めて余熱調理。
    内圧表示ピンが下がったらオモリを傾けて蒸気を完全に逃がしてからオモリを外し、蓋を開ける。
    ※従来の活力なべをお使いの方は、オモリを高圧にセットして、オモリが勢いよく振れたら、振れが止まらない程度の弱火にして1分加熱し、火を止める。
    ※IH・電気コンロ・ハロゲンヒーター等をお使いの場合、余熱調理中はヒーターから下ろしてください。
  3. 味噌を加えて弱火にかけ、少し水分が飛んだら水溶き片栗粉を入れて全体に絡ませる。トロミが出たら完成。

☆ポイント☆
ソースが多めにできるから、余ったらパスタにかけたりパンにのせてトーストしてもハムハムが止まらない♪

★鶏Beer情報は、すべてPちゃん調べだよ。

※続きをご覧頂くにはログインが必要です。
《新規登録はこちら》