4月に入り、いよいよ春本番!
新生活が始まり、慌ただしい日々の中、お弁当づくりを始めた方も多いのではないでしょうか。
そんなお弁当づくりは、毎日のこととなるとおかずを何にするか悩んだり、同じ物ばかり続かないようにしたりとお弁当初心者さんだけでなく、ベテランさんも大変ですよね。
そこで今回は、手間抜きで作り置きでき、お弁当のおかずにも常備菜にもオススメのレシピをご紹介します!

 

冷めてもおいしい! 旬のたけのこ料理

『たけのことしいたけのピリ辛煮』

ゼロ活力なべの高温高圧で調理する、たけのことしいたけの旨みがギュッと詰まった一品です。ピリ辛のたれが食欲をそそります!

黄色が映える! お弁当の彩り添えに。

『金時豆とかぼちゃのピーナッツバター和え』

金時豆とかぼちゃの自然な甘みと、ホクホクとした食感がやさしい♪ ピーナッツバターのコクが加わり、味わい深いおいしさです。

おにぎり+甘辛みそが相性抜群!

『タラの芽のごまみそ焼きおにぎり』

タラの芽のほろ苦さと香りが合わさり、お箸が進むこと間違いナシ!? オールパンなら下ゆでなしで、タラの芽の食感を残してアク抜きができます。お酒の締めにもオススメ!

にんじん嫌いを克服できる!?

『にんじんチヂミ』

オレンジ色が鮮やか! にんじんをたっぷり使ったチヂミです。カレー風味に仕上げているので、たれを付けなくてもそのままでおいしくいただけます♪

お焦げがおいしい!

『ほうじ茶ごはん』

ほうじ茶とほんのりおこげの香ばしさが食欲をそそります♪ ワイドオーブンなら、いつもより少し長く加熱するだけで、おこげ作りも簡単! 直火で炊くごはんならではの味わいが、気軽に楽しめます。

ほぼほっとくだけ! いつもと違ったお弁当に。

『和風チリコンカンでタコライス』

ひと手間とられる豆料理もクックマフを使えば手軽に楽しめます♪ みそとしょうゆでコクを出した和風チリコンカンと、レタスやトマトを麦ごはんにのせてヘルシーに仕上げました。チリコンカンはたくさん作って常備菜にするのもオススメです!

魚焼きグリルですぐ作れる!

『春野菜のロールカツ』

旬の食材を豚肉で包んだ、春らしいロールカツ。スペースパンのノンフライ調理ならヘルシー&気軽に作れるので、忙しい朝のお弁当作りにもオススメです。

定番の常備菜も魚焼きグリルで!

『炒り豆腐』

ひじき入りで食物繊維やミネラルがたっぷり! ヘルシー具材でツナを加えてお子さんも喜ぶ味付けに仕上げました。素朴なのに、味わい深い一品です。

お弁当サイズにピッタリの揚げ物に

『キャベツと豚こまのかき揚げ』

キャベツを使ったサクッとおいしいかき揚げ。ちょっとだけ揚げ物を作りたいときも天使のなべなら少量の油でもサクッと揚げられるので、お弁当のおかず作りにも便利です。春キャベツを使えばやわらかく甘みが引き立ちますよ♪

専用ターナーで三角形も簡単!

『サーモンとアボカドの三角卵焼き』

いつもの卵焼きにサーモンとアボカドを入れれば、これだけでお弁当が色鮮やかに! 三角形に巻けば、見た目もかわいく仕上がります。

お弁当にちょこっとデザートを!

『豆まめクラフティ』

プリンのような焼き菓子「クラフティ」にフルーツではなく、旬のえんどう豆とそら豆を入れた野菜デザートです。オールパンなら、包熱効果でオーブンで焼いたような仕上がりに!お弁当にちょっと添えてみても! もちろん、できたてのアツアツを食後のデザートに食べてもおいしいですよ♪

いかがでしたか?
毎日おかずを考えるのは大変ですが、常備菜を作っておいたり、時短・手間抜きレシピを活用すれば、毎日おかずを考える負担が減らせます。
さらに、真空スリムボックスを使えば、夜作ってもおいしさをキープ。お弁当箱としても使えます。
いろいろ試して、おいしいお弁当づくりを愉しみましょう♪

※続きをご覧頂くにはログインが必要です。
《新規登録はこちら》

ss