My:asa recipes マイアサレシピ

季節限定カレー、
はじめました。
[使用する調理器具]
ゼロ活力なべ
ゼロ活力なべが大活躍
「たけのこと春キャベツのカレー」

春が旬のたけのこと春キャベツをカレーに! シャキシャキ食感が意外にもマッチする一品です。たけのこの下ゆでにも、カレー作りにも、ゼロ活力なべが大活躍します。

※「レシピ定期便」掲載

材料4〜6人分
加圧時間0
  • たけのこ(水煮)
    中1本(約400g)
  • 春キャベツ
    1/4個
  • 鶏ひき肉
    150g
  • 新玉ねぎ
    1/2個
  • しょうが
    1/2片
  • 1カップ
  • 市販のカレールウ
    4〜6人分

※面倒なたけのこの下ゆでもゼロ活力なべなら、あっという間!
たけのこゆでレシピはこちら

作り方
〈下ごしらえ〉
  • たけのこを一口大に切り、春キャベツも芯を取り除いて一口大に切る。

  • 玉ねぎはくし切り、しょうがはみじん切りにする。

1.ゼロ活力なべに、下ごしらえしたたけのこ、鶏ひき肉、玉ねぎ、しょうが、水1カップを入れて蓋をする。

2.ゼロオモリ(高圧)をセットして強火で加熱する。 沸騰してオモリが勢いよく振れたら、すぐに火を止めて余熱調理。内圧表示ピンが下がったらオモリを傾けて蒸気を完全に逃がしてからオモリを外し、蓋を開ける。

※従来の活力なべをお使いの方は、オモリを高圧にセットして、オモリが勢いよく振れたら、振れが止まらない程度の弱火にして1分加熱し、火を止める。
※IH・電気コンロ・ハロゲンヒーター等をお使いの場合、余熱調理中はヒーターから下ろしてください。

3.好みの量の水(4〜6人分)を足し、下ごしらえした春キャベツを入れて蓋を開けたまま弱火にかけ、(一旦火を止めて)カレールウを入れて溶かし、好みのトロミがつくまで少し煮る。

※カレーのルウは、必ず圧力調理の後に入れて加熱してください。