My:asa recipes マイアサレシピ

電子レンジで
骨までおいしく食べられる!
[使用する調理器具]
レンジ活力なべ
レンジ活力なべで作る
「イワシのしょうが煮」

煮魚も電子レンジで簡単に。火加減不要で、料理初心者でも大丈夫! 骨まで食べられるほどにやわらかく仕上がります。

※「レンジ活力なべ ほっとくだけレシピ」掲載

材料3人分
  • イワシ ※頭を取った10cmくらいのもの
    9尾(300g)
  • しょうが
    適量
  • 【A】
  • ┌砂糖
    大さじ3
  •  薄口しょうゆ
    大さじ1
  •  しょうゆ
    大さじ1
  •  酒
    1/4カップ(50cc)
  • └水
    3/4カップ(150cc)
  • 【B】
  • ┌しょうゆ
    大さじ1
  • └みりん
    大さじ1
  • 木の芽
    適量
作り方
〈下ごしらえ〉
  • いわしは頭と内臓を取り除き、水洗いする。

  • しょうがは千切りにする。

1.いわし、しょうが、【A】レンジ活力なべに入れる。

2.内蓋をし、さらに本体蓋を閉めてオモリをセット。蓋をして電子レンジに入れて、500Wで25分加熱。庫内に入れたまま、余熱で15分おく。内圧表示ピンが下がったらオモリを傾けて蒸気を完全に逃がしてからオモリを外し、両手で蓋把手を反時計回りに回し、開ける。

※加熱終了後のレンジ活力なべは、大変高温になります。蓋を取る際の蒸気の熱に気をつけてください。取り扱いには、必ずふきんやミトンをご使用になり、両手で持ってください。

3.蓋を開け、【B】をまんべんなくふりかけたら、蓋を開けたまま、再び電子レンジに入れ、500Wで3分加熱する。

※加熱終了後のレンジ活力なべは、大変高温になります。取り扱いには、必ずふきんやミトンをご使用になり、両手で持ってください。

4.皿に盛り、木の芽を添える。