My:asa recipes マイアサレシピ

「焼いて、蒸す」を
1台で手際良く
[使用する調理器具]
オールライト
オールライトで作る
「鯛のアクアパッツァ」

その名のとおり、どんな調理も1台で“大丈夫な”オールライトの性能の良さがわかるひと皿。わずかな水分と《旨火加熱》で魚はふっくら、野菜は味濃く仕上がります。

※「オールライトで身につく 失敗しない定番料理」オールライト料理集 掲載

材料2人分
  • 1尾(全長約20cm/300~400g)
  • アサリ
    100g
  • ズッキーニ
    1/3本
  • パプリカ
    1/4個
  • ブロッコリー
    1/3株
  • ミニトマト
    8個
  • オリーブ
    8粒
  • アンチョビフィレ
    2枚
  • にんにく
    1/2片
  • オリーブ油
    大さじ1
  • 白ワイン
    1/4カップ(50cc)
  • レモン(くし形切り)
    1/4個
  • イタリアンパセリ
    適量
  • こしょう
    少々
作り方
〈下ごしらえ〉
  • 鯛は片面に十字に切り込みを入れて、塩をふる。

  • アサリは砂抜きしておく。

  • ズッキーニは幅1cmの輪切りにする。

  • パプリカは3cm角に切る。

  • ブロッコリーは、小房に分ける。

  • アンチョビフィレは粗みじん切りにする。

  • にんにくはつぶしてから粗みじん切りにする。

1.オールライトを適温後、弱火にし、オリーブ油とにんにくを入れて香りが出たら切り込みのある面を下にして鯛を入れる。皮に軽く焼き色がついたら裏返し、鯛の周りにズッキーニ、パプリカ、アンチョビを入れて、じっくりと焼いていく。

2.[1]の野菜から水分が出始めたら、鯛の周りにオリーブ、ミニトマト、アサリ、ブロッコリーを散らすように入れる。

3.白ワインを回しかけたらガラス蓋をし、弱火のまま7~8分加熱する。

4.アサリの口が全て開いたらお皿に盛りつけ、刻んだイタリアンパセリを散らしてこしょうをふり、レモンを添える。