My:asa recipes マイアサレシピ

おもてなしや
おつまみにオススメ!
[使用する調理器具]
オールパン
オールパンで作る
「エリンギと貝柱のバジルソース焼き」

オールパンなら水を使わず蒸し焼きにでき、食材の持ち味がギュッと凝縮。余熱で火を通すことでホタテの身が縮まらず、食感も豊かに。
濃厚な旨みと、バジルのさわやかな香りが口の中に広がります。

※「レシピ定期便」掲載

材料8個分
  • エリンギ
    1本(80g)
  • ホタテ貝柱
    8個(120g)
  • 【バジルソース】
  • ┏生バジル
    20g
  •  にんにく
    1/4片(2g)
  •  塩
    小さじ1/2
  •  黒こしょう
    少々
  • ┗オリーブ油
    80cc
  • バター
    10g
  • レモンスライス
    1枚
  • 粉チーズ
    小さじ1
作り方

1.《バジルソースを作る》
ドクタースムージー(クックリーダー)のミキサーなどに【バジルソース】の材料を入れ※、約30秒長押ししてペーストにする。

※ドクタースムージー(クックリーダー)を使う場合は、刃の負荷がやわらぐよう、かたい食材から順番に入れてください。

2.エリンギは傘の部分を取り除いて8等分の輪切りにし、さらに半分に切る(幅0.5~1cm程度)。ホタテ貝柱も半分に切る。

3.エリンギ、ホタテ貝柱の順に交互に重ね、間にバジルソースを挟みながら4段にする(エリンギが一番下になるようにする)。 バジルソースは大さじ2程度残しておく。

4.オールパンに[3]を間隔をあけて並べ、8等分(1cm角)に切ったバターを[3]の上にのせる。蓋をして中火にかけて約3分加熱し、火を止めて蓋をしたまま余熱で3分おく。

オールパンで水を使わず蒸すと素材の味が引き立つだけでなく、食材からの溢れるエキスが水で薄まらず、旨みたっぷりの濃厚なソースができ上がります。

5.オールパンの蓋を開けてエリンギとホタテを皿に盛り、オールパンの中に溢れた食材のエキスが温かいうちに、シリコンスプーンなどですくってその上にかける。さらに、バジルソースの残りをスプーンですくい、エリンギ・ホタテの上に線を描くようにたらし、8等分したレモンスライスをトッピングする。

エリンギをホタテの下に置くことで、ホタテの旨みを吸い込みいっそう味わい深く。ホタテも焼けすぎず、ふっくらと仕上がりやすくなります。
付け合わせには、ミニトマト(4個)、ベビーリーフ(適量)、バゲットなどがオススメ。白ワインとも良く合います。