My:asa recipes マイアサレシピ

木の芽が香る
春色おばんざい
[使用する調理器具]
ワイドオーブン
ワイドオーブンで作る
「山と海の香り揚げ」

木の芽と桜エビが、たけのこを引き立てる名脇役。木の芽の香りとたけのこの食感がアクセントに。アサヒのフライパンなら少ない油でカラッと揚がります。

※「ミラクル献立料理集」掲載

材料4人分
  • ゆでたけのこ
    200g
  • 桜エビ
    8g
  • はんぺん
    220g
  • 木の芽
    10枚
  • 片栗粉
    適量
  • 揚げ油
    適量
  • 【A】
  • ┌酒
    小さじ1
  •  みりん
    小さじ1
  • └薄口しょうゆ
    小さじ1
  • 【抹茶塩】
  • ┌塩
    小さじ1
  • └抹茶
    小さじ1/2
作り方
〈下ごしらえ〉
  • たけのこは1cm角に切る

  • 桜エビはドクタースムージー[ミルカップ](またはクックリーダー)などで粉砕しておく。

  • 木の芽はみじん切りにする。

1.はんぺんをビニール袋に入れて、手でよくつぶし桜エビの粉、木の芽と合わせる。たけのこ、【A】を入れ、よく混ぜる。

2.ビニール袋の下隅の片方を切り、20gほどの大きさに絞り出す。軽く丸めてから片栗粉をまんべんなくまぶす。

3.ワイドオーブン(本体L)に底から1cm程度の油を入れて約160℃で揚げる。器に盛り付け、抹茶塩を添える。