My:asa recipes マイアサレシピ

隠し味は、
食材の旨み。
[使用する調理器具]
ゼロ活力なべ
食材から出たスープで作る
「野菜たっぷりビーフカレー」

ゼロ活力なべなら、わずか1カップの水だけで加圧すれば、具材から旨み・甘みを含んだスープがたっぷり。隠し味にいろいろと入れなくても、コク旨カレーが加圧0分であっという間に作れます。

※ゼロ活力なべ「シュシュッと0分! お料理BOOK(取扱説明書)」掲載

材料4人分
加圧時間0
  • 牛肉(角切り)
    300g
  • じゃがいも
    中2個
  • 玉ねぎ
    中2個
  • にんじん
    中1本
  • にんにく
    1片
  • 1カップ(200cc)
  • カレールウ
    適量
  • 塩・こしょう
    適量

2.5ℓ/3.0ℓ型では、具材・水を合わせ、目盛りの「2/3最大」以下に調節してください。 ※水は減らさない。

【ご注意!】カレーのルウやシチューのルウなど、粘性が強く糊状になるものを使用する場合には、蓋を開けたまま圧力を加えないで調理すること。

「突沸(とっぷつ)」予防のために、温め直したり煮詰める場合は、必ずかき混ぜながら弱火〜中火で加熱すること。 ふきこぼれや突沸予防のため具材を増減しても、加熱調理時に入れる水分量は、レシピ通り入れること。水分量を増やす場合は、蓋を開けてから調整する。

作り方
〈下ごしらえ〉
  • 牛肉は塩・こしょうをする。

  • じゃがいもは皮をむき、 4等分に。玉ねぎ皮をむき、 くし形切りにする。

  • にんじんは皮をむいて乱切りに。にんにくは皮をむき、 みじん切りにす。る

1.ゼロ活力なべに下ごしらえした材料・分量の水(1カップ)を入れ、蓋を閉める。

2.高圧オモリ(赤)をセットして強火で加熱する。 沸騰してオモリが勢いよく振れたら、すぐに火を止めて余熱調理。
内圧表示ピンが下がったらオモリを傾けて蒸気を完全に逃がしてからオモリを外し、蓋を開ける。

※従来の活力なべをお使いの方は、オモリを高圧にセットして、オモリが勢いよく振れたら、振れが止まらない程度の弱火にして1分加熱し、火を止める。
※IH・電気コンロ・ハロゲンヒーター等をお使いの場合、余熱調理中はヒーターから下ろしてください。

3.足りない水分は水(分量外)を好みの濃度になるよう足し、蓋を開けたまま弱火にかけカレールウを入れ、とろみがつくまで、少し煮る。

カレーのルウは最後に入れる事でスパイスの風味が引き立ちます。ゼロ活力なべなら隠し味を入れなくてもコクのあるカレーがすぐに完成!