My:asa recipes マイアサレシピ

さっと作れて、
なおかつおいしい
[使用する調理器具]
ゼロ活力なべ
和を感じる
「健康玄米混ぜごはん」

焼いた干物・塩昆布・香り高い香味野菜を、ゼロ活力なべで炊いたもっちり玄米しょうがごはんに混ぜるだけ!

材料4人分
加圧時間15
  • 玄米
    3カップ(600cc)※洗う前の分量
  • 3と3/4カップ(750cc)
  • しょうが
    45g
  • 塩昆布
    1/2袋
  • アジの干物
    150g
  • 青じそ
    20枚
  • みょうが
    3個
  • 白ごま
    少々
  • すだち
    2個
  • 小さじ1/2

●水加減にご注意ください
玄米、水はカップ(1カップ=200㏄)で計量しています。
合(1合=180㏄)ではありませんので、ご注意ください。

作り方
〈下ごしらえ〉
  • 玄米を洗って、10分ザルに上げてしっかり水切りをする。 ※このレシピでは、玄米を浸水なしで炊き上げています。

  • しょうが・青じそ・みょうがは、千切りにしておく。

  • アジの干物は、焼いて身をほぐしておく。

1.ゼロ活力なべに下ごしらえした玄米、分量の水(750cc)、しょうが、塩を入れ蓋を閉める。

2.高圧オモリ(赤)をセットして強火で加熱する。 沸騰してオモリが勢いよく振れたら、振れが止まらない程度の弱火にして15分加熱し、火を止めて余熱調理。
内圧表示ピンが下がったらオモリを傾けて蒸気を完全に逃がしてからオモリを外し、蓋を開ける。

※従来の活力なべをお使いの場合はオモリを高圧にセットし、同様に調理してください。
※IH・電気コンロ・ハロゲンヒーター等をお使いの場合、余熱調理中はヒーターから下ろしてください。

3.塩昆布、アジの干物(焼いて身をほぐしたもの)を加え、ざっくり混ぜ、青じそ・みょうが・白ごまを散らし、すだちを添える。

すだちなどの柑橘の香りで味がグッと締まる!
干物の骨が入らないように注意してください。