My:asa recipes マイアサレシピ

オーブンOK!
パンも焼ける!
[使用する調理器具]
シリコンシェフ
シリコンシェフで作る
「山型食パン」

角型を使えば、山型食パンが焼ける! シリコンだから型離れもよく、お手入れもラク。

※「32のシリコンシェフレシピ集(取扱説明書)」掲載

材料シリコンシェフ角型(L)1台分  ※カッコ内は角型(S)1台分の分量
  • 強力粉
    400g(200g)
  • ドライイースト
    小さじ2(小さじ1)
  • 【A】
  • ┌卵
    1個(1個)
  • └牛乳
    (卵と合わせて)280〜300cc(140〜150cc)
  • 砂糖
    大さじ4(大さじ2)
  • バター(無塩)
    40g(20g)
  • 小さじ1(小さじ1/2)
作り方

1.別ののばしたシリコンシェフに【A】を入れ、蓋をはずした状態で、電子レンジ(500W)で1分(Sサイズは40秒)加熱して人肌に温め、砂糖を加えて溶かし混ぜる。ボウルに移し、ふるった強力粉とドライイーストを加えてヘラで混ぜ、バターと塩を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

※電子レンジから取り出す際は、容器が大変高温になっております。必ずふきんやミトンなどをご使用になり、両手で持ってください。
※ご使用の電子レンジのW(ワット)数により加熱時間が変わりますので、加熱時間は調整してください。

2.手のひらで押しのばすように生地をこね、なめらかになったら、手前から生地を軽く巻き込み、丸めて合わせ目を閉じて下にしてシリコンシェフに入れる。

3.生地に濡れ布巾をかけて、蓋をはずした状態で、電子レンジ(200W)で1分半(Sサイズは1分)加熱する。その後、濡れ布巾をかぶせたまま蓋をして、約2.5倍にふくらむまで約30~40分置いて発酵させる。

※電子レンジから取り出す際は、容器が大変高温になっております。必ずふきんやミトンなどをご使用になり、両手で持ってください。
※ご使用の電子レンジのW(ワット)数により加熱時間が変わりますので、加熱時間は調整してください。

4.発酵具合を確認するため、指に強力粉(分量外/適量)をつけて、生地に差し込む。穴がそのままなら発酵は完了。戻るならもう少し発酵させる。

5.生地を上から軽く押さえてガス抜きをし、2等分に切り分けて丸め、並べて置く。蓋をして10分置いて生地を休ませた(ベンチタイム)後、2度目のガス抜きをし、合わせ目を下にして成形し、並べる。

6.生地に濡れ布巾をかけて、蓋をはずした状態で、電子レンジ(200W)で1分半(Sサイズは1分)加熱する。その後、濡れ布巾をかぶせたまま蓋をして、約2.5倍にふくらむまで約30〜40分置いて発酵させる。

7.濡れ布巾を取り、蓋もはずした状態で、180℃に温めたオーブンの天板にのせ、約35分(Sサイズは約25分)焼く。焼き上がったら、網の上に取り出して冷ます。

発酵時間は目安です。外気の温度などによって容器内の温度は変わるため、発酵具合を見ながら時間調整を。室温の低い時期は冷めやすく、途中何度か電子レンジで温めて温度を保ちましょう。

※オーブンから取り出す際は、容器が大変高温になっております。必ずふきんやミトンなどをご使用になり、両手で持ってください。