My:asa recipes マイアサレシピ

キャベツのおいしい
季節にどうぞ。
[使用する調理器具]
オールパン
素材の甘み際立つ
「春のキャベツ焼き」

大阪のソウルフード「キャベツ焼き」も、オールパンならより一層おいしく。ソフトな加熱と蓄熱性の高いオールパンならではの余熱調理で、野菜自体の甘みやきれいな色合いを引き出すことができ、素材を生かした味わいに。また、焦げ付きや焼きムラの心配もなく料理を楽しめます。春キャベツが出回る時期におすすめですが、春キャベツ以外でも、もちろんおいしくいただけます。

※「レシピ定期便」掲載

材料1枚(2人分)
  • 春キャベツ
    1/8個(140g)
  • 1個
  • 【生地】
  • ┏薄力粉
    大さじ2
  • ┗だし(冷めたもの)
    大さじ3
  • トッピング(ソース、マヨネーズ、青のり、桜エビなど)
    お好みで
作り方
〈下ごしらえ〉
  • 春キャベツは千切りにする。

  • ボウルに【生地】の材料を入れ、シリコンさいばしなどで粉の玉がなくなるまで混ぜる。

1.適温後、弱火〜中火にしたオールパンに、下ごしらえした【生地】を入れ、シリコンレードル(S)などの底を使って薄く広げる。その上にキャベツをのせ、卵を割り入れ、卵の黄身をシリコンさいばしなどでつつき割る。

2.オールパンに蓋をして、約7~8分加熱して蒸気が出たら火を止め、余熱で2~3分おく。

3.蓋を開けて、生地を2つ折りにしたら、皿に盛る。お好みのトッピングをしてでき上がり。