My:asa recipes マイアサレシピ

オーブンいらずで、
絶品スイーツ。
[使用する調理器具]
オールパン
包熱効果で焼き上げる
「豆まめクラフティ」

本来はオーブンや型を使うスイーツ作りも、オールパンなら流し入れるだけでOK。底面・側面の温度ムラがなく、やわらかく全体に包み込むように加熱できる包熱効果でオーブンで焼いたような仕上がりに。プリンのような焼き菓子「クラフティ」を、春が旬のえんどう豆とそら豆でおいしい野菜スイーツに仕上げました。

※「レシピ定期便」掲載

材料オールパン(22)1台分
  • えんどう豆
    20さや(正味50g)
  • そら豆
    3さや(正味50g)
  • 【A】
  • ┌水
    1/2カップ(100cc)
  • └砂糖
    小さじ1
  • 《生地》
  • 2個
  • 砂糖
    45g
  • 牛乳
    1カップ(200cc)
  • 薄力粉
    40g
  • バニラエッセンス
    少々

食べ残ったクラフティは、冷蔵庫に入れて冷やしても楽しめます。少し生地がかたくなりますが、生地と豆の甘みがなじみ、できたてとはまた違った味わいでおいしいですよ。

作り方
〈下ごしらえ〉
  • えんどう豆、そら豆はさやから取り出してサッと水洗いし、そら豆はお歯黒に切れ目を入れておく。

1.《豆をゆでる》
オールパン(22)にえんどう豆、そら豆、【A】を入れて蓋をし、中火にかける。蒸気が出たら弱火にして1分加熱し、火を止めて蓋をしたまま余熱で1分おいたら、バットなどに汁ごと移す。粗熱がとれたら、そら豆の薄皮を剥く。

2.《生地を作る》
ボウルに卵を割り入れて、泡立て器でよく混ぜる。砂糖を加えてよく混ぜ、牛乳、バニラエッセンスを入れてよく混ぜる。薄力粉をボウルにふるい入れ、さらに混ぜる。

3.軽く洗ったオールパン(22)に生地をザルでこしながら入れ、えんどう豆とそら豆の汁をきって全量入れる。 蓋をして弱火で4分加熱し、火を止めて蓋をしたまま余熱で10分おく。

4.シリコンヘラなどで器に取り分けて食べる。